ニュース

クリロナが島を買ってコロナ避難ホテルを無償提供もデマだった

クリロナが無人島を購入してコロナ感染から隔離措置はデマ?

世界で最もインスタグラムのフォロワーが多いアスリートの一人、

年収も常に世界のアスリートのトップ10に入っているサッカー選手といえば、

クリスティアーノ・ロナウド

彼が母国のポルトガル、リスボンに所有しているホテルを無償でコロナウイルスの感染者のために病院として提供するというニュースがありましたがこれはデマだったことがわかっています。

 

島を買うっていうのもフェイクニュースのようですね

 

C・ロナウドのホテル無償提供報道は誤報

ホテルを所有していることは事実のようですが

現地時間14日、スペインのスポーツ紙『マルカ』の電子版などは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、C・ロナウドがポルトガル国内に複数所有する自身のホテルを病院として無償提供すると報道。医師や従業員などの給与は、自らが負担するとも記していた。

この報道は世界中で大きな話題となったが、虚偽であった可能性が浮上している。

スペインのテレビ局『クアトロ』の番組“デポルテス・クアトロ”は、『マルカ』電子版などの報道が「デマ」であることを伝えた。同番組は、報道の出元がC・ロナウドの友人エドガル・カイレス氏の『インスタグラム』の投稿であり、ポルトガルのWEBメディア『アレーナ・デスポルチーヴァ』がその投稿をスクリーンショットで『フェイスブック』に掲載したことをきっかけとして、『マルカ』電子版などが報道するに至ったと推測している。

(引用:C・ロナウドのホテル無償提供報道は誤報かYahooニュース

 

クリロナくらいに有名なセレブともなると、

これくらいのことはするだろう、してあたりまえという期待もあるでしょうから

安易にこのようなフェイクニュースがもっともらしく流されるのは

本人にとっても非常に迷惑なことですね。

自分のホテルを役立てたいという気持ちはあったとしても

それが病院として使えるかどうか、

医療関係者の協力は得られるのか、

使用期間はどれくらいでその後の活用はできるのかなど

事前活動としても簡単には申し出られない要因が色々とあるのではと推察します。

 

C・ロナウドは出身の島に避難

クリスティアーノ・ロナウドは、自分の出身地である故郷のポルトガル・マデイラ島で隔離中ですが、自分が感染しているわけではないようです。

イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)で新型コロナウイルスで陽性と確認された選手が出たことを受け、クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)は現在ポルトガル・マデイラ(Madeira)島で隔離措置を取っているが、症状は出ていないという。地元当局が12日に明かした。

マデイラ島の保健当局に勤務するペドロ・ラモス(Pedro Ramos)氏は、記者会見で「ロナウドがイタリアを離れたのは数日前で、隔離は今始まったわけではない」「ロナウドと家族はどちらも無症状」とコメントした。

ユベントスは11日、DFダニエレ・ルガーニ(Daniele Rugani)が新型コロナウイルス感染で陽性を示したものの、症状はないと発表していた。

ユベントスはAFPの取材に「(ルガーニと)接触した選手やスタッフら全員が、自主的に隔離している。ロナウドは今後の発表があるまでマデイラ島に滞在する」と語った。

(引用:AFP通信

 

チームメイトが陽性だったということで、

アスリート間での感染が心配ですから、しばらくは引きこもり生活はしかたないですね。

 

C・ロナウドが無人島を購入して隔離に使用?

C・ロナウドが無人島を購入して自分を隔離しているというネットでの噂がありましたが、これも信頼できるソースからの情報は見つからずフェイクニュースである可能性があります。

クリロナならマデイラ島近くの無人島とか本当に購入できそうですけどね